波乗りスピリッツ!


リップに昇って行く「中・上級サーファー」達を横目に、浅瀬を転げまわる白波サーファー(?)の日々の奮闘記。。。
by miyabi_naminori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
sun glasses
from sun glasses
sounding ure..
from sounding urethra
golf player ..
from golf player st..
care bear co..
from care bear colo..
busty girl j..
from busty girl jap..
cannabis gro..
from cannabis growi..
christian an..
from christian anni..
cape cod rel..
from cape cod reloc..
the power ra..
from the power rang..
site links
from site links
お気に入りブログ
アザーブログ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

小波をくれ

12月19日(晴れのち曇り)

AM7:00頃より、仲間より連絡が入っていた様子。
でも、起きれず。

友人宅にAM9:00少し前に到着。
犬と遊んでいたら、縄が切れるというハプニング発生。
少々手間取ったが、10:00前にはポイントに到着。
サーファー車がズラリと並んでいる。
去年の今頃はもっと空いていた様な。。。結構増えたのねぇ。

弱オフショア。胸~肩?セットは頭~。面良し。
先日に引き続き、アウトへ出るのが、ちょっと辛い。
俺ってば、ドルフィンが下手。というか、できてるのか?
水面下でボードを水平に保てずに斜めになって、
押し戻されることが多い。何でだろう。
潜るのが浅いのか??

いつもより、少し早めのタイミングで、ゆっくりとボードを沈め始めると、
ウマくいく確立が上がる気がする。
ライディングよりも、ドルフィンの為だけに、
波のある日は薄めのボードを使おうかとか思ってしまう。

今日は、テイクオフ直後にコケルことが多かった。
以前にも良くあった症状だ。
おNewのボードが短くなったからだろうか。
それとも、適度にサイズが上がるとウマくコントロールできないのか?
腰を低く保つことを意識しようと何度も頭の中で繰り返すが、
テイクオフの時には、頭の中が真っ白になる。
余裕のもてる、小さめの波で練習しろということか。。。

手の位置は。。。足の位置は。。。顔と視線は。。。
直前まで色々思うんだけど、忘れてしまう。
一つづつ、時間をかけて体に覚えさせるしかないのかねぇ。

直ぐに覚えられない所が面白い所でもあると思うが、
自分のレベルの練習にあった波になかなか出会えないと
イライラが溜まってくる。あ~イライラする。

でも多分、後で思うと、これも良い経験の一つなのだろう。
でも。。。イライラ。
ドルフィンは大切。でも今俺はライディングの練習がしたい!
良い感覚が遠のいて行きそうで不安。
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-12-19 23:00 | SURF & SEA
<< 夕方 潮が早いのは嫌い >>