波乗りスピリッツ!


リップに昇って行く「中・上級サーファー」達を横目に、浅瀬を転げまわる白波サーファー(?)の日々の奮闘記。。。
by miyabi_naminori
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
sun glasses
from sun glasses
sounding ure..
from sounding urethra
golf player ..
from golf player st..
care bear co..
from care bear colo..
busty girl j..
from busty girl jap..
cannabis gro..
from cannabis growi..
christian an..
from christian anni..
cape cod rel..
from cape cod reloc..
the power ra..
from the power rang..
site links
from site links
フォロー中のブログ
アザーブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久しぶり

2005年2月27日 (晴れ)

ちょっとだけ海に行ってしまった。
1時間弱。
んで、今は仕事。

晴れ、モモ~腰。弱サイド。
面はやや良い。

パド筋低下です。付くのは時間がかかるのに、落ちるのは早いね。。。
でもおかげで1つ自分の弱点が解ったかも。

テイクオフ前の波に押し出される直前。
この時の1カキ2カキがパワーが無くてできない。
。。。んで、波を逃してパド筋落ちた~。とか思うんだけど。そこ。
単純に考えれば、1カキ2カキ分だけ、パドルを遅らせれば良い。
まぁ、そうするとスピードが乗らんとか色々あるんだが、
スタンドアップ直前まで余力を少し残せるようにパドルを開始する。
なんか、それを心がけたらウマク行った見たい。

ようはテイクオフ地点までのパワー(体力)を深く読まずに、「波来た!それ行け~っ。」
見たいにやってた気がするんだよね。
多少は意識してたつもりなんだけど、パワーのかけ方が悪かった気がする。
最初はゆっくり、最後に全開!は良いんだけど、
最後にグイ~ンって感じにパワーを上げれば尚良さそうね。
そのほうが体力が低くても行けそう。

更に、余力を残すようにしてみる。何故って、まだ経験が浅いので結構な確立で
テイクオフ地点を読み誤るので。。。その補正の為にね。

う~む。つい左脳が。こんなこと考えてちゃ駄目かなぁ。

どれ、仕事までグイ~ンとヤラネバ終わらなそう。(泣)
でもリフレッシュできたから、とりあえず良し。(笑)
b0014231_11582462.jpg

[PR]

by miyabi_naminori | 2005-02-27 11:55 | SURF & SEA
<< アル中? 海温 >>