波乗りスピリッツ!


リップに昇って行く「中・上級サーファー」達を横目に、浅瀬を転げまわる白波サーファー(?)の日々の奮闘記。。。
by miyabi_naminori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
sun glasses
from sun glasses
sounding ure..
from sounding urethra
golf player ..
from golf player st..
care bear co..
from care bear colo..
busty girl j..
from busty girl jap..
cannabis gro..
from cannabis growi..
christian an..
from christian anni..
cape cod rel..
from cape cod reloc..
the power ra..
from the power rang..
site links
from site links
フォロー中のブログ
アザーブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005年 05月 01日 ( 1 )


おぉ、面が復活

2005年5月1日(晴れ、夜は雨)

久々に風が落ち着いている。これは「イヒ!」かな?などと考えながら、
朝からいつものとこをチェック。

ショアブレイクがほとんどみたい。
30秒も見ない位で、浜をでる。

「駄目じゃこりゃ」って出てきたわけでは無く、今日は、別の場所で入るつもりだったから。。
取り合えず、いつもんとこは、チェックしたかっただけなのよ。まぁ、駄目そうでしたけど。

大して波が無いのも「想定の範囲内」ですし。(笑)

ポイントへ移動中に、○浜の前を通り過ぎると、「プワーン!!」ってのが聞こえる。
GWだし、どこかのショップの大会かなんかがあったのでしょうか?詳細は不明。

。。んで、目的のポイントへ到着。
おっ?もしかして少し入ってる?

すかさずウエットに着替えて入る。
久々に面が綺麗。
ここは面が綺麗なときは形も綺麗な印象が強い。
凄く嬉しいハズなんだけど、チョット小さすぎ、パワー不足です。
まさしくヒザ波です。(泣)

でもいいんです。天気は良いし。面が綺麗だし。人が少ないし。
小さいながらも、表面がある程度整ったウネリがドンドン入ってくると、嬉しくてしょうがない。
サイズがある時のような緊張感は一切無し。

初めて波乗りする人って、こんな日がスタートのほうが良いのかもねぇ。なんて話しながら、
入らせていただきました。

毎年GWに昔のバイク仲間で集まって、たむろっていた峠に花と線香を上げに行く。
今日はその日。
なので、早々に海から引上げなければならなかったのが、ちょっと残念。

その後は、山から引上げて、焼き鳥と酒を大量に買い込み、近所の港へ。
10数名がチームの真っ黒いつなぎ姿で、酒飲んでんのは異様な光景だったかも。

う~ん、頭イタイ。
[PR]

by miyabi_naminori | 2005-05-01 09:41 | SURF & SEA