波乗りスピリッツ!


リップに昇って行く「中・上級サーファー」達を横目に、浅瀬を転げまわる白波サーファー(?)の日々の奮闘記。。。
by miyabi_naminori
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
sun glasses
from sun glasses
sounding ure..
from sounding urethra
golf player ..
from golf player st..
care bear co..
from care bear colo..
busty girl j..
from busty girl jap..
cannabis gro..
from cannabis growi..
christian an..
from christian anni..
cape cod rel..
from cape cod reloc..
the power ra..
from the power rang..
site links
from site links
フォロー中のブログ
アザーブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧


雷と海亀

俺は寝起きが凄く悪い。コレばかりは最近誰にも負けないんではないかと思いつつある。
でも必ずすること、布団の中から目を半分ほど開けた状態で、i-modeで近所の波情報チェックっ!
本日のサイズは肩位とのこと。俺は今日は面ツルの膝~腰でダラダラとやりたかった。
。。。んで、止めた。
なんて贅沢なんでしょ、波があるのに行かないなんて。ある意味ブルジョアです。

で、次に目が覚めたのは会社の上司からの電話。「まだか~い?」って。
コレが最近習慣になっている。マズイ。でも良い先輩、後輩に恵まれている。甘えすぎだね。

今日は海に行かなかったので、入門者向けのチョット思い出し話。
(俺も入門者ですけど。。。)

人から聞いた話で、裏づけは無いので、その程度で聞いといて。

まずは雷の話。

「雷が鳴ったら、海から上がるべし。」

。。。だそうです。危ないから。海に雷が落ちる?!
理由は知りません。只、知り合いが、雷が鳴り出して、サーファーが浜へ上がっていくのを見て、「みんな根性ねぇなぁ。」って思いつつ入っていたら、実は雷が鳴り出したら海を上がるのは常識らしい。と聞かされたようでして。
そんで、俺はその話を信じて今に至ります。
先日、雷が鳴り出したら、サーファーが次々と上がっていったので、多分本当なんでしょうね。(「落雷」の項を参照ね。)

そして、海亀の話

「海亀をみたら、海から上がるべし。」

。。。だそうです。危ないから。なんで!?海亀が人を襲う?!違います。
サーフィンしてたら、誰だって一度は、イルカ見たいとか、海亀見たいとか思うでしょ。
でも、海亀みたらマズ上がるのがベストとか。。。海亀の周りにはサメが多いそうです。
行動範囲が似てるのか、海亀の周りをサメがうろつくのかは知りませんが、そんな話を聞きました。おぉ~怖っ。

真実か否かは解かりません。ただ、楽しく波乗りしたいもんね。
(誰か真実を知ってたら教えてねん)
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-29 21:58 | SURF & SEA

強風ガンガンでした。

2004年9月26日(曇り時々雨。超強風)

あまりにも強風でなんだか遭難している気分でした。
珍しく他所のポイントも覗いたけど、ダメダメ。

戻っていつんとこで入水。
ジェントルな髭を生やしたオジサンが居たなぁ。他から見たら俺もオジサンなのかね。まだ若いつもりなんですけど。。。

強風で波が何処で崩れるか想像つかん。
走り出したのにイキナリ止まっちゃったり。パドルも激疲れた。
でもチョッピリ満足な乗り方ができたので今日も良しとしよう。
着々と、脱白波サーファーの日が近づいている。

早く来い、脱白波の日よ。

それにしても気温が(風温が?)急激に下がってきたねぇ。
でも袖だけのウエットを付けると肩が疲れるので、もう暫くはスプリングで我慢。
3mmフルのジャージ買おうかなぁ。今からセミドライ着たら、冬辛いかなぁ。

P.S.
最近週明けに更新が頻繁かも。。。だって、週末サーフした後って、眠くってさぁ。
読んでくれてる皆さんゴメン。更新はするから。。。
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-26 23:00 | SURF & SEA

佐野

2004年9月25日(曇り&小雨)

アウトレット行ってみたぞ。でもサーフ用品は無いのねヤッパリ。(当たり前だけど。。。)
なんにも買わずに帰宅。
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-25 23:00 | OTHERS

最速!(俺の中でね。。。)

2004年9月23日(晴れてた。海温暖かし)

風強く結構ハードでした。
沖へ辿り着いてら、しばし休憩。疲れがとれたら、でっかいのに飲まれて岸までの繰り返し。
時々肩~頭近くあったんかな?「うわっ、結構でけぇ」って思ったのは覚えてんだけど。恐怖心からサイズがかなり大きくみえたかも。頭は言いすぎ?

本日は、私の短いサーフ史上最速を叩き出しました。
サーフィンって、こんなにスピード出るのね。ビックリ。
体感速度は100km/h位か?大袈裟だな。。。でも、波を目の前にレールにハマったように疾走しているときは、ホントにその位に感じてしまった気がする。ビビッてたんだろうね。
バイクで、高速コーナーを膝スリながらインにつくとき、ガードレールや、路面がサーッと流れるような景色、あれに近い感じがしたぞ。
こっち(波乗り)は、まだまだ自身が無い分、恐怖も倍増。
んで、おりゃ~って曲げようとしたら、全く曲がらず、海面に刺さって終わり。
なんで曲がれないの。。。

比較的飲まれてばっかだったけど、良い体験ができたので、本日のサーフは「マル」。
ちなみに、以前なら絶対乗れないサイズ。乗れるようになった理由は自分で解かってる。
それは、決意と視線。
以前なら波が近くに来るまで迷ってたね。乗るか乗るまいか。そして迷った時って、必ずといって良いほどパーリングする。パドルが遅くなるからかな?
そして、視線。小波で徹底して前をみる習慣を付けたのが、ようやく実ってきたって感じがする。これまでは、手元ばっかり見て、重心前に行き過ぎてか、やっぱりパーリングってのがオチだったもんね。

自身が付き始めりゃぁこっちのもの?!

同レベルの白波サーファー達よ、マズは視線じゃー。
俺なんかに言われなくても解かってるって?!

【添付:撮る頃にはサイズ下がっちゃった】
b0014231_023210.jpg
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-23 23:00 | SURF & SEA

落雷

2004年9月22日(曇り時々雨)

今日は結構風がつよかった。
でも結構サイズありましたよ。肩くらいか?
添付写真は海入る前、入ってからサイズ上がってきたんで。。。

あんまり乗れなかった。うまい人がいっぱい居て、
俺って争って乗る気になれないんだよねぇ。
波なくても隅の方に移ってしまう。
少し強気でやんないと駄目かねぇ。

上がった後、レディースサーファーが浜に来た。
慣れた手つきで、ワックス塗って、颯爽と海へ。

その時、彼女は立ち止まった。

「ゴロゴロゴロ。。。ドカーン!」

雷っす。次々にサーファーが上がってきました。
ご臨終です。心中お察し申し上げます。

俺はというと、既に上がって職場で言う遅刻の言い訳を考えてました。
時既に、14:00 。。。これは遅刻なのか?(始業は8:50)

俺、駄目人間だぁ。

【添付:この後、少しサイズ上がったよ】
b0014231_22241242.jpg
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-22 22:23 | SURF & SEA

リアルサーファー?

自分は以前、バイク乗りでした。いまでも時々乗るけど。
サーファーの中にも多くの分野(ショート・ロング・etc)があるようにバイク乗りにも多くの分野が内包されています。

当ブログは主にサーファー向けなので簡単にその分野を書いてみると、

・レーサー(レース系)
・ツアラー(ツーリング・旅行系)
・走り屋(公道かっとび系)
・アメリカン(アメリカンバイク系、ツアラーも多い)
・オフロード(ラフ路面中心)
・トレッキング(バイクで山の散策など、オフロードに入る?)
・トレール(岩場など)
・暴走族?(一般的にみるとこれもバイク乗りか??)
・etc

自分はこの中の、「走り屋」系に属していました。一般的な呼称として「ローリング族」などとも呼ばれます。(ローリング族なんて呼称は認めたくないけ

ど。走り屋は走り屋!)

走り屋って何?それは公道かっとび系なのですが、更に沢山の系統が内包されています。

・峠係(峠のコーナリング重視)
・埠頭係(埠頭の直角コーナリング重視)
・ゼロヨン系(0-400mの加速重視)
・最高速系(最高速重視)
・お笑い系?(ギャラリーの反応重視)
・etc

勿論それぞれ共用される場合もありますし、レースと兼用でやっている人もいます。
自分は峠中心でゼロヨン・ミニバイクサーキットを時々って感じでした。

で、「波乗りと関係ないじゃん。走り屋ってなんか不快。。。」って思われる方々が沢山いると思いますが、自分は共通点が多いと思っています。
今思う共通点を挙げると、こんな感じ。

・ショップ中心に集う人達がいる。
・チーム(サークル・クラブ)中心に集う人が居る。
・世間から嫌がられることがある。
・他のスポットにおじゃましたりする。
(波乗り:トリップ等/走り屋:遠征等)
・前項のスポット間で敵視しあう人々が存在する。
・テクニック中心、ゆったり&ライフスタイル中心などの系統がある。
・前項のグループ間(系統間)で敵視しあう人々が存在する。
・ゴミを捨て、一般人への迷惑などの問題がある。
(波乗り:海水浴場でのサーフ・騒音など等/走り屋:一般車追越・騒音など)
・前項などの問題でスポットが潰れたりする。
(波乗り:テトラ投入/走り屋:遠征等)
・それ故ゴミ拾いなどを自主的にしたりする。
(一般的なローリング族も、スポットを潰さない為に常連はゴミ拾いしたりするの知ってた?)
・スポットで仲間を増やしたりもする。
・専門知識が必要。
(波乗り:潮の云々等/走り屋:摩擦・G等の物理、機械の知識等)
・結構危険が伴う。
・一般人に迷惑をかけない様に努力する人達がいる。
(夜間・住宅街は回転数を抑える。一般車は絶対抜かない、あおらない。)
・人生を賭けてしまう人達がいる。
・先輩がどうのとか有るとこもある。
・雨がふろうがオカマイナシ。
・何よりソレ(サーフ・バイク)しか見えない。
・練習が必要で上達に時間を要する。
・自分達になんらかの誇りをもっている。
・残るのは一握り。。。
・etc...

今までのは前置き、長くてスマンね。
。。。で、波乗り始まってから今思うこと。

「若い頃からサーフィンしてたらもっとウマくなれたろなぁ。バイク時代は4回も救急車のったけねぇ。事故で学校ダブったっけなぁ。でも、走り屋として青春時代を過ごしたことに、微塵の後悔もない。むしろ良かった。」
ってな感じです。

結局のところ、どちらも同じ趣味である。っていうか趣味って色々ある。
そしてそれらは結構、共通点があったりして、その良し悪しの、良しを決めるのは「興味のある人」、悪しを決めるのは「興味のない人」が殆どかなぁ。。。と思う。

サーフィンは良いもの???俺らは良いものと思って当然。良いと思うからココに居る。悪いものと思う人はやめれば良いだけ。
他の趣味も同様。自分の住む世界が駄目じゃこりゃ~ってならその世界から出るが良しと思います。
ただし、他所から見られた時に、悪い部分が多々あるかもってことは忘れたら駄目。。。

そんなこんなの上で、リアルサーファーについて。。。
「これが理想!これは駄目!」そんなん、決めれるのは誰でもないあなた自身では無いかい?
でもまぁ、そんな自分達の趣味について、熱く語れるほどハマってるのが楽しぃんだけどね。

あとは皆、好きにしたれぇ。
(何書いてんのか解からなくなってきたんで終わりぃ。バイクの話はなんで書いたのかって?忘れた。いいの、俺のブログなんだから。)
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-21 23:21 | SURF & SEA

うまくなってきたかも?

2004年9月19日(晴れです。激暑)

昨日の分、今日の分と一気に書いてます。
週末は波乗りに夢中になりすぎた挙句、夜は飲みだったので。。。ね。
(それ故写真も無し。)

昨日の夜は、お好み焼き&タラシじゃなくてなんだっけ。。。あっ、そうそう、もんじゃ。
食べた気はしないが、つまみには良い。

そして、本日(14日)は朝から海~って行ったら、浜に入りきれない程の車。。。
昨日の夜、浜でトンテンカンやってたから、大会でもあんのかなぁって思ってだんだけど、案の定。それにしても、そんなに堂々と浜の中央に車止めなくても良いのにねぇ。

大会は別に反対ではないし、ビーチクリーンとかもしてくれてるみたいで、対外的には良いと思うのだが、だがしかし、大会の日が集中しすぎてる気がしてきた。

その度に普通に海に入りに来た人は、端のほうで溜まって入るはめになる。
まぁ、地元のサーフショップとかのおかげで色々助けて頂いていることもあるのかもしれないけど。コンペに興味無い人にはチョットねぇ。
そんでもって、いつも居ない人達の態度のでかいこと。これはどうかと思うよ。
皆で来たから、大威張り?うまけりゃ良いの?その先は言わんでも解かるよね。サーフィンしてる人ならさ。

もちろん、そんな人ばかりでは無いとも思う。実際に良い人も多数いるけど、やはり感じ悪い&マナー悪い人が強く印象に残ります。
自分より技能的に各下と思った瞬間スネークインとかね。

ショップが主催して声掛けるなら、ビーチクリーンとかよりも、マナーの面を強く考えたら(声をかけたら)ましになるのかなぁ。だって、マナー良い人はゴミ捨てないもんね。
ほとんどサーファーしか来ない浜、汚すのもサーファーだよ。
ビーチクリーンに参加して自己満足するよりも、マナーを優先してゴミも捨てないのがベストな気がします。節度ある人は自分が止めた車の周りで目に付いてたゴミ位、何もいわずとも持ち帰ってるよ。

おっと、愚痴っぽくなったね。ゴメン。
ちなみに、ビジター・ローカルっていう意識は少ないですよ俺は。。。
だって、あんまり関係ないよね、何処から来てようが。。。何処までがローカルかも区別つかんと思うしね。常連でもローカルじゃないとか、町や学区が違うからローカルじゃないとか訳が解からん。。。ってまた始まってしまった。ゴメン。結局自分でも解かって無い。
まぁ、まだ歴も浅いので、これからゆっくり学んできます。そっちの方も。

んで、込んでるんで近所の別のポイントに行きました。
許容量も少ないので、ガラガラ。っていうか駐車スペースが殆ど無いので、海が込むことはまずないところ。

いつもの所はベタナギだったので期待してなかったのに。。。わぉーっ!って感じでした。
まぁ、腰ちょい位、でも結構きれいで波数があったし、見渡しても離れた所に数人かな。
前ノリの心配も無い、うまい人の邪魔する心配も無いって凄くリラックス。
楽しかった。っていうか少しうまくなってきたかも。
1回だけトップターンっぽいのができた。もうニンマリ。

ちょっと巻いてたので、頭から血がジワリ(フィンにぶつけた)&脹脛がイタタ(巻かれた時に自分で蹴った。。。)だったけど、全然嬉しい。かなり横っぽくなってきたしね。乗り方も。
あれだね、邪魔するの嫌で、浜の隅で乗るのも良いけど、良い波って乗る時間が増えるので上達も早くなる気がする。大満足です。

で、夕方はいつもの所に入りました。
状況は昨日と変わらず。やっぱり日没直後に波が上がった。自然の神秘ですねぇ。
あぁ疲れた~っ。
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-19 23:17 | SURF & SEA

夕方

2004年9月18日(晴れてたよ。)

仕事を早めに切り上げて、夕方いつもんとこへ。
小さめ厚くてだらだらーって。。。でもね、日が沈んだ直後のなんとか波が見えるかなぁってときになるその瞬間、波のサイズがあがるんだよね。

前もそんなことあった気がした。風かね?
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-18 21:32 | SURF & SEA

ギャフン!

2004年9月15日(晴れだよ。)

ひっさしぶりの海ー。
ってことで、朝起きれました。
よかったー。しっかもお空は晴天。

かなり小波でしたが、天気の良い日は気持ちいもんです。
。。。が、ギャフン!

ホントに、ギャフン。
バスタオル ワスレター。
別にバスタオル位って思うさ、普通は。
ボードのニットケースで拭いちゃえとか、そのままでもいーじゃんとかいうさ普通は、
でもこの後すぐに、仕事で客先に行かねばならんかったのよ。
そりゃもーホッペを濡らしながら写真だけとってきたさ。

はぁ、小波。。。

うーくやしーっ!!!

【添付:いつもんとかだよ。。。トホホ】
b0014231_221584.jpg
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-15 22:01 | SURF & SEA

もう入る。

2004年9月14日(晴れだよ。これで波さえあれば。。。)

夕べも遅かったが、朝は一応頑張って起きた。が、スネ~膝で断念。
海に最後に入ったのは、9月9日かぁ、ずいぶん空いたな。。。
明日は波無くても入ってやる。
仕事前に起きれれば、だけどね。畜生!
さっさとメシ食って寝よう。
[PR]

by miyabi_naminori | 2004-09-14 23:38 | SURF & SEA